新着記事
2022/9/13
【子育て広場】積み木遊び
9/13(火) 地域子育て支援「子育て広場」を実施いたしました🐤今回の内容は「積み木遊び」です。たくさんの積み木を用意して、広々とした空間で遊びました❗まず初めに、ネフスピールという名前のカラフルな外国製の積み木を使って、複雑な形のお城を作りました❗変形していく積み木の動きにびっくり😳皆さんの驚いた顔を見ることができました👏ネフスピールを電車に見立てて、きれいに連結させるお友だち😀普段の電車遊びから連想させてのアイデアだそうです❗きれいな電車ですね~✨木製の動物や人の人形、建物や木のオブジェを使って牧場を作っていたお友だち😄とってもにぎやかな牧場の完成です👏色付きの細い積み木とネフスピールを組み合わせて建物を作っています❗倒れないようにそーっとそーっと頑張っています✨カプラという細い積み木です⭐上手に組み合わせて…なんとお友だちの身長を追い越してしまう場面も😳本当にすごいです👏四角い積み木を並べてドミノ倒しに挑戦💪たたたた…ときれいな音を鳴らして最後まで止まることなく倒すことができました❗やったね😄最後に保護者の皆さんに、お子さんの「○○できるんです」エピソードを聞いてみたところ、可愛らしい姿が❗「イルカのモノマネができます!」と言ってイルカの口の形と声の真似を披露してくれたり、「グーチョキパーで~♬」の歌の中で「右手はパーで、左手もパーで、せんぷうき~せんぷうき~♬」と新作を披露してくれたりとみんながメロメロになりました💕今回も「子育て広場」にお越しいただき、ありがとうございました✨また保育園でたくさん遊びましょうね🌈
子育て支援(子育て広場・ひよっこサークル)
2022/9/9
【3・4歳児】海遊館へ園外保育に行きました!
本日9/9(金)は、海遊館へ3、4歳児の遠足でした✨子どもたちは朝からすっごくウキウキ!とても楽しみにしていた遠足なので張り切って登園してきてくれ、子どもたちのパワーで天候にも恵まれました🌞館内に入ると、まずは海のトンネルです。青い海の世界に潜り込んだようで、上を通る魚たちを見上げ、「見て見てー!」「こっちにも魚がいるよ!」と、たくさんの魚に大はしゃぎでした🐟アシカやアザラシ、イルカ、ペンギン・・・を見る時は、ガラスに張り付いて興味津々!!「次のお魚を見に行こう!」と、保育者が声を掛けてもまだまだ物足りないようでした。中でも子どもたちの大人気は、大きな水槽の中でゆったりと泳ぐジンベエザメです!「大きいね!」「でも他のお魚さなたち食べられないのかな?」など、かわいいお話も聞こえてきましたよ🐬🐧たくさんの生き物を見た後は、待ちに待ったお弁当の時間です🍙「おいしいね🙂」と、子どもたちはとびきりの笑顔でした。保護者のみなさま、ありがとうございました!!とても楽しい時間を過ごし、また一つ思い出が増えましたね。楽しかった遠足のお話をたくさん聞いてあげてくださいね🚌海中トンネルです!かわいいお魚がお出迎えしてくれました🐟きれいなサンゴもありましたよ!どのお魚も興味深々です!ジンベエザメは近くで見ると大迫力です!!子どもたちが近くに来ると、目の前にイルカも遊びにきてくれました🐬子どもたちが大好きなかわいいお魚もいましたよ✨「このお魚のお名前は何かな?」色々な生き物に大喜びの子どもたちです! ガラスにくっついて離れません💦優雅に泳ぐ姿に子どもたちも釘付けでした😄
園からのお知らせ
2022/9/7
【ひよっこサークル】感触遊び
9/6(火) 地域子育て支援【ひよっこサークル】を実施いたしました。楽しかったです!今回の内容は先月の「子育て広場」の時にも実施した「感触遊び」です💕サークルのお友だちの和やかで家庭的な雰囲気で始まり、糸こんにゃく・氷・消臭ビーズを使って様々な感触を味わいました😄糸こんにゃくの冷たくてプルっとした感触は、とても気持ちよかったようで、両手を使って思いっきり掴んだり、手や足にタラーッと垂らしてみたりと、全身で感触を味わっていました🥰かき氷器で氷が削られる瞬間を目撃❗こんにゃくが入っている容器に氷も足してみると、さらにヒヤヒヤに🤩思わず「つめたい💦」の顔を見せてくれましたよ👏消臭ビーズをジップロックに入れて密封したものです✨手で直接感触を味わうことが苦手なお友達は、ジップロックの上から手や足を使って感触を味わい、楽しんでいましたよ👏最後に保護者の皆さんと、暑い夏をどのように過ごしていたかを共有する時間があり、やはり今年の夏も出かけることが少なかったとの話がありました。早く元通りの日常に戻ることができるように祈りつつ、このひよっこサークルでの活動を日々の遊びの参考にしていただけると嬉しく思っています🌈今回も「ひよっこサークル」にお越しいただき、ありがとうございました⭐また、保育園で遊びましょうね😀
子育て支援(子育て広場・ひよっこサークル)
2022/9/6
おいもほりに行きました。
3歳児、4歳児、5歳児クラスがそれぞれ3日間に分けて、近くにある園の畑まで歩いておいもほりに行きました🍠子どもたちが毎年とても楽しみにしている「おいもほり」😊雨の影響が心配されましたが、子どもたちの元気パワーでお天気は晴れ🌞となりました❕まず最初に理事長先生から「おいもほり」について、お話を聞きました👂今年のおいもは、どんな大きさかな?👀みんなで早速掘り始めました😊おいもが大きくて、なかなか掘りだせず苦戦する姿も見受けられました💦みんなで助け合い、おおきなおいもを掘りだすことが出来ました✨子どもたちのとても喜ぶ姿が印象的でした😊普段の生活の中では、「土に触れる」「作物を収穫する」ことがあまりありません。子どもたちには、健康的な生活を送るために、このような収穫体験を通して、食や健康に対する興味や関心を育んでほしいと願っています。おうちでも秋の味覚を楽しんでもらうために、おみやげに持って帰ってもらいますので、どんな様子だったのか、お話しをたくさん聞いてみてくださいね。【3歳児クラス】大きなおいもを見つけました👀 【3歳児クラス】見て見て~!こんなに大きなおいもがいっぱい😊【3歳児クラス】引っ張ってもなかなか抜けないおおきなおいもです💦がんばれ!【4歳児クラス】みんなで収穫したおいもとポーズ📸牧野保育園の畑です!季節の野菜を育てています😊 【5歳児クラス】みんな真剣においもを掘っていました👀【5歳児クラス】大きなおいもにみんなびっくりしていました✨【5歳児クラス】どんなおいもが埋まっているのかな?😊【4歳児クラス】理事長先生のお話をしっかりと聞いていました😊【4歳児クラス】土を掘って、ひっぱりやすくなったかな🍠
園からのお知らせ